虫歯

大人になってからの虫歯治療

噛み合わせが悪い私。20代後半になって、冷たいものを食べたときに歯がしみるようになりました。10代から、虫歯では?と思っていた上下左右の奥歯ですが、歯医者さんに行ったら、「まだ治療しなくても大丈夫」と言われたのでブラッシングを頑張っていました。意を決して、再び歯医者さんに行くと「虫歯を治療しよう」ということになりました。噛み合わせが悪いため、磨き残しが多かったのが、虫歯の原因でした。久々の虫歯治療。今の技術はすごいですね。レントゲン撮影もスムーズで自分の口腔内を写真にとり、見せてくれました。上下左右の奥歯の虫歯の治療をすること、どのように治療するのか説明を受けてから治療しました。大人になって、歯医者さんから遠ざかっていましたが、治療中の痛みもなく、行って良かったです。何より食事をした際、歯がしみることはなくなりました。その経験から、歯を大事にするようになり、歯ブラシや糸ようじなどを使用し、朝昼晩のブラッシングは丁寧に磨くようになりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *