虫歯

虫歯予防には歯間ブラシも必要です

私が高校生のとき、親知らずが虫歯になり治療しました。小さいころから朝晩歯はしっかり磨いていたので小学生のころは虫歯もなくきれいな歯でした。しかし親知らずのある奥まできちんと磨けていなかったのでしょう。とうとう親知らずがズキズキ痛みはじめ虫歯になってしまいました。上下4本しっかり生えていた親知らずのうち2本が虫歯になっていたので、親知らずは特に必要な歯ではないため4本すべて抜くことにしました。そうすれば今後親知らずが虫歯になることもありません。また治療の時に歯の磨き方を先生に指導してもらい、奥まで磨くことも大事だけれど歯の間の歯垢をしっかり取り除くことも虫歯予防になると教えてもらい、歯間ブラシを使うことをすすめられました。それ以来必ず歯間ブラシを使って歯の間の汚れを取った後に歯磨きをするようにしています。歯間ブラシと歯磨きを合わせてやることで虫歯も予防できており歯医者さんにお世話になることはなくなりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *