月別: 2020年7月

Recent Posts
虫歯

歯医者さんで見たスタイルがいいママに度肝を抜かれた話

今年小学生の息子の虫歯対策は抜かりなく行わなければなりません。

幼稚園の頃から虫歯ができやすい歯なので、定期的な検診は欠かせません。

今日はそんな息子の定期検診であった出来事を思い返して記事を書こうと思います。

私と息子が通っている歯医者さんは小学校と幼稚園から車で5分くらいの場所にあり、私以外にもたくさんの親子連れが通っている人気の歯医者さんです。

結構いつも混んでいるので基本予約しているのですが、その日は予約していても診察が押しているようで待ち時間が長かったんです。

息子はもう小学生だし、歯医者さんのキッズスペースにあるブロックを机代わりに宿題をこなしていました。

幼稚園から何年も通っている歯医者なのでもう勝手知ったりですね。

私も雑誌を見たりスマホを見ながら順番を待っていて、ふと顔を上げた時に診察室から出てきたママさんを見てびっくり!

モデルさん?って思うくらいキレイなプロポーション!

連れてた子は年少さんくらいだったし、我が家の子どもとは幼稚園もかぶらないし、おそらく小学校もギリギリかぶつかかぶらないかってくらい年齢差があるので、はじめて見た方でした。

出ているところは出ていて、締まってるところは締まってるまさに理想の体型です。

これは自慢のママだし、自慢の妻だろうなぁと女の私から見てもよく分かるきれいな方。

一方私はと言うと、バストサイズはBカップくらい(感覚なので測ってもらったこともない…。)、くびれなんかあったかしら?というだらしのない体型…。

誰に見せるわけでもないけれど、ちょっと危機感を覚えました(笑)

その場ですぐに色々調べたところ、やっぱりダイエットには規則正しい生活と食事、それから運動。

耳が痛いです。間食ばかりでまともに運動していないつけがきていますね。

バストアップについては、おっぱいマッサージとか効果的な食べ物とか色々載っていましたが、最近は体型維持用のサプリなんかもあるんですね。

トゥルーアップとかはじめて聞いたんですが、若い子を中心に人気なんだとか。

サプリで体型をどうにかしようって考えてことがなかったし、そんなものだけでどうにかなるとは思わないですが、少し魅力的に感じたのも事実…。

まずは軽い運動と間食に気をつけつつ、モチベションが上がってきたら検討してもいいかもしれないと思いました。

虫歯

歯磨きvsランドセル!?息子のラン活の思い出

虫歯治療に勤しんでいる長男はいま小学生です。

2年ほど前に年長さんだったとき、虫歯にまつわるトラブル的なエピソードがあったなと思い出しました。

せっかくなので長男のランドセル選びと歯磨きトラブルについて書いていこうと思います。

我が家は家の近くにフィットちゃんの店舗があったので、ランドセルはフィットちゃんにすると決めていました。

周りでも背負っている子が多かったし、CMなどでよく見かけるので、子どもも「ランドセルと言ったらフィットちゃん」というイメージがあったんですよね。

フィットちゃんについて事前に調べている中で、「背負いやすいが子どもによっては身体に合わない可能性がある」と分かったので、フィットちゃん1本で決めることは避けました。

結局フィットちゃんに決めたので他にどんなブランドを検討していたかは忘れてしまいました。

イオンや天使のはねと、その年人気だとランキングなどに取り上げられていた工房系ブランドのカタログをいくつか取り寄せたと思います。

私と長男のランドセル選びはとっても順調でした。
そんな中、トラブルが起きたのは夏頃だったと思います。

長男が幼稚園の友達とランドセルについて話したところ、なんと長男の友達はゴールドのランドセルを買ったと言うんです。

最近は色んな色のランドセルがあるので、「そうなんだ~」程度にしか思っていなかったのですが…。

そのお友達が大好きだった長男、なんと「銀色のランドセルがいい」と言い出したんです!

他の子がゴールドのランドセルにしたことは特に何も思いませんでしたが、自分の息子となると話は別!

本気で言ってるのかとか、銀色って何色か分かってる?とか、とにかくびっくりした結果息子と口論になりました。

今まで無難な色のランドセルを調べていて、息子も乗り気だったので無難なランドセルを勧めたい母と、お友達とコンビ的なカラーにしたい息子の戦いです。

しかもこの、口論が始まったタイミングが悪かった…。

今まで虫歯になりやすいから歯磨きだけは欠かさずするよう話してきていて、息子もしっかりそれを守っていました。

しかし歯磨き前のゆっくりしたいたタイミングでの口論だったので、息子がなんと人生はじめての歯磨き拒否!

歯磨きだけはどうしてもさせたいけど、だからといって一生モノのランドセルについてその場の勢いで決めるわけにも行かない…。

めちゃくちゃに悩んで、結局その日は歯磨き無しでそのまま寝落ちてしまいました。

歯磨きをさせられなかったことと、絶対歯磨きだけは守っていた息子が歯磨きを嫌がってまで抵抗したランドセルについて、考えさせられる1日でした。

とにかく衝撃的だったことを覚えていて、今となっては笑い話ですが、昨日のことのように覚えています。

結局ランドセルは息子や旦那を入れてしっかり話し合い、フィットちゃんのシルバーのモデルに決めました。

最後まで息子が折れなかったし、お友達のママにも話を聞いて納得して購入しました。

今となってしまえばランドセルの色ごときで…と思ってしまうくらい、ランドセルの見た目は気にならない毎日を過ごしています。

息子の成長がわかる、良い思い出になりました。